暮らしの中での思い事をつづります


by carmdays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

同僚がやめる

同僚が一人やめることになったと知った。

というより、もう正規ではきていなかった。

確かに、考えたらいなかったなと。

いまはパートで次の人が決まるまできてもらってるって。

そうかー。

次の人が決まるまでか。

彼女を見ていて、確かに、この職場になじめていなかった。

いつも気つかって会話してるのが、ありありと。

なじめなかったんだな。

仲間もできなかったみたいだ。 だから。

先輩ともうまくいかなかったみたいだし。

ま、その先輩も問題児なんだがね。

なんていうかさー。

なんだろう。

水があう職場と、あわない職場って、確かにある。

それは、相性の一言で片づけられてしまうものなのかを、いま考えていたよ。

わたしにとっては、この職場はうまが合う。

だから、もう5年目になるがずっといるんだなあ。

残念だけど、仕方がない。

彼女ともう出くわすことはない。

パートできてるっていうが、いつ来てるか知らないし。

もう話すこともないだろう。

彼女、1年間しかいなかったんだな。

そうか、もう、きみはいないのか。

お元気で。 永久にさようなら。

次の職場では、君の仲間がちゃんとできることを、心から天に祈っているから。

がんばれよ。

ささやかなる、わたしからの餞別。
[PR]
by carmdays | 2015-01-29 14:35 | 日記