暮らしの中での思い事をつづります


by carmdays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

真剣な人生の語らい

昔、大学生~20代社会人時代。

まわりはアーパー娘ばかりで。

人生の真面目な語らいをしたくても、うざー、重てーと言われて。

根暗と言われた。

だーれも周りは遊んでくれなくて。 だからね。

アーパー娘たちは、金持ちの家の男ばかりを狙って飲み会を夜な夜な開いていたよ。

そのくせ人間性を愛してほしいとか馬鹿を休み休み言えと。

ろくでもない人間性だからこそ、君たちは、遊ばれていただけだったと言ってやってよかったが。

だから、携帯の番号を変えて、メールアドレスを変えて、縁を切ってやった。

全部ね。

まるっきり一人ぽっちになったが、代わりに新しい人脈を受け入れる余地ができた。

若い時分、だから、男だけしか周りで人生を語れる人間がいなかった。

若い女は、ただのバカばっかりだったから。

結果、どっちが勝者かって、あえてはいわないけどね。

そのうち、まじめに出世を目指して頑張って生きている女たちに出会った。

やったぜ。

人生が変わった。

景色が変わった。

初めてやっと、まともに、同性と人生を語らう事ができるようになった。

ぶっちゃけですが、学校って、大事だと思うのは、偏差値や名前の事ではなく、

集まる人間の内容がいいか悪いかってことが、要はそこなんだなと、思う。

んなことを、ふと、思い出したよ。

遠い夏の記憶。

[PR]
by carmdays | 2015-05-01 15:53 | 日記