暮らしの中での思い事をつづります


by carmdays
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

たゆたう時間

たゆたう時間。

愛猫は、雨だが遊びに出た。

寝る前は、雨だから、外で泣いていたのに。

ママの安心感があれば満足らしい。

最愛だった人が、電話をかけてきた。

なんてことない用事だった。

わたしの声が聞きたくなったのだろ。

お見通し。

それで安心感があるなら

いいかなと。

雨はひどくない。

普通の雨だ。

昨日休んだから、今日は早めに行こう。

いろいろやることがある。

いつも忙しいが、また今週も忙しい。

近所におにぎり屋がある。

夜中の2時に店支度が始まり、

3時はおにぎり作りの佳境にはいり、

4時にはおにぎりが一通り並ぶ。

旅に向かう人や、始発に乗る人の

胃袋を満たすんだ。

素晴らしいよね。

この店の明かりと賑わいは、

まだ真っ暗な真冬の寒い日の夜中なんかは、

ランドマークになっていて、

通る人に、寂しくない温もりを

与えているよ。

こういう人になりたいと思うよ。

たゆたう時間で、わたしはわたしを

調える。

至福の時間だよ。

これからはもう二度寝はしない。

3時から勉強なんだ。

6時にはファミマに鳥つくねを

買いにいく。

あたしのダイエットメニューさ。

最愛だった人は、頑張っているよ。

そっと見守っている。

怠け者だった弟も変わってきた。

やっと重い腰をあげたよ。

夏休みは、お金使わず、旅せず、

勉強の態勢を作るために、

家を片付けるんだって。

今年後半を楽するために、

お金を夏休みで使わないんだって。

やっとわかってきたかと思ったね。

お金があれば楽しんでいいが、

お金ないなら、やることがあるなら、

さきにやることやり、

お金は夏か年末か、使う時期を選ばないとね。

年末は物入りじゃない。

クリスマス、忘年会、正月。

夏は、海外に行かなくても、

近場で充分。

お金がないなら、それで充分。

わたしの夏は、これからだ。
[PR]
by carmdays | 2015-06-09 02:16