暮らしの中での思い事をつづります


by carmdays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

もの扱い

いつからかは、もう、いまとなっては

わからないが。

上司は、わたしに限らず、

職場の人々をもの扱いする。

だから、嫌われている。

わたしが、時おり、上司らのことを

書いてきたが、

その怒りは、しごく、正当なもので、

わたしだけでなく、

上司らは、

数多くの人から、怒りをかっているんだよ。

前は、こんなんじゃなかったんだが。

偉い上司がきてから、

すべてが、悪く変わって。

こんなんじゃなかったんだがな。

上司が、わたしにはいた暴言は数知れず。

君の将来の心配なんてしない、

いる意味ないから。

存在価値ないから。

いやあ~。

人間をもの扱いだな。

無機物扱いだな。

ま。いいや。

わたしは、ちゃんと、

自分の未来と人生を考えてるから、

ご心配なく。

上司らの未来と人生が、

どんなものになるか知らないが。

そんな人らもいたなと、

ただ、思うんだと思う。

たまたま、いま一緒にいて。

いつか、たもとが分かれて。

上司の生き方、生きざまは、

いばらだな。
[PR]
by carmdays | 2015-06-15 18:36