暮らしの中での思い事をつづります


by carmdays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

迎春初!プラネタリウム

年明けて初! プラネタリウムに行ってきました。

やっぱり宇宙最高だった!


去年からずっと行って見たいと思ってきた、天体観測!

とうとう今月から、さっそく参加してみることにした!


木星に金星に火星。 月に太陽。


小さい頃から星が好きで、宇宙が好きで、星座が大好きだった。

宇宙にはロマンがあって、なにより壮大だ。


今年は貯金したいからお金そんな使えないんだけど、許す範囲で、余暇時間を楽しみたい。


重い腰をあげて、フツトワーク軽く動き回れる一年にしてみたいものだ。


明日、洋服屋をのぞきついでに、本屋に立ち寄ろうと思っているのだけれど、

天体観測本や星座の本を探してしまいそうだ。


日常の瑣末なことから離れて宇宙を見て、自分を解き放つ。

そんなひと時が、わたしには贅沢な時間になっている。
[PR]
# by carmdays | 2012-01-02 17:26 | 趣味

スティーヴ・ジョブズ

コンビニの書籍コーナーで目をつけていた本があります。


スティーブ・ジョブズ ~夢と命のメッセージ~。

a0248848_17175814.jpg



今の私が読むには熱すぎる内容だろうなぁと思ったけれど、

パッションというものを抱きながら生き抜きこの世を去った人の物語に触れると言うのも、

またいいのではないか。


そう思い、購入しました。


わたしはパッションよりも、穏やかな暮らし・人生が良いけれど、

1つの事に熱い情熱を注ぎ持って生き抜くと言う生き方もまた、

素敵なことだと思っています。
[PR]
# by carmdays | 2012-01-02 17:18 | 読書

新春の新刊

コンビニに飲み物を買いに行ったら、書籍コーナーで良さそうな本を

見つけました。


・ ようこそ断捨離へ ~もの・こと・ひと、そして心の片付け術~

・ ディズ二― 感動のサービス


a0248848_8412561.jpg


断捨離の本は、「簡単、でも、奥が深い!」と書いてあって、

これは読んでみたい!と思わせる本でした。

a0248848_8414328.jpg


ディズニー 感動のサービスは、

東京ディズニーランド開業時に教育担当者だった人が書いたと言う事で、

お客様を魅了するホスピタリティの真髄を垣間見れるのではないか?

と思ったのです。


新春第1段の読み物としては、とっても良いものを手にできました。


今日じっくり読んで、楽しみたいと思います。
[PR]
# by carmdays | 2012-01-02 08:42 | 読書

2012年元旦。

2012年元旦。

新しい1年が幕を開けた。


何か目新しい事は何一つなく、昨年末日31日となんら変わらない日常を過ごした。


特に気持ちが新たに切り替わると言う事もなく、1日の時が過ぎて行った。


ただ、そんな中にあっても、こんな1年にしていきたいと言う抱負を胸に描いていた。


それは、実のある暮らし。


どんな暮らしかというと、心の交流ができる確かな人間関係に囲まれた暮らし。


そんな1年を過ごしていきたいと思う。


浮ついた人間関係、表面上だけの会話が飛び交う人間関係は疲れてしまうし実が無い。


そう思い続けた1年が去年だったから、なおさらそんなことを思うのだろう。


今年は、それ以外にも目標というか抱負がある。


無駄遣いを減らして、貯蓄に努める事。

不況の時代を迎えている中で、先行き不透明な未来。

転ばぬ先の杖で、やはり貯蓄は重要だと言う思いを昨年を通して強く思ったものだった。


その一環という事もあるのだけれど、禁煙をする事だ。

わたしの場合、健康のためにというとあまり禁煙をする気にならないのだけれど、

節約のためと考えると、禁煙をしないとなと思えるのだ。

だから、禁煙。


そして、次は、もう数年間実現できていない減量を達成させたいと言う事。

一番痩せていた時代から比べると2倍に太ってしまった体重をなんとか減らしたい。

それを今年1年間を通しての目標とする事にしたのだ。


それ以外は、心身の健康が得られながら、毎日穏やかな気持ちで、心静かに過ごせる1年を

送れたら、言うこと無しです。


新しい年の幕開けと同時に思ったことは、これらのことでした。
[PR]
# by carmdays | 2012-01-01 21:48 | 日記