人気ブログランキング |

暮らしの中での思い事をつづります


by carmdays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

きちんと生きてる人がやっぱり強い!

随分前、コンビニの読書本コーナーで見つけた本↓。

「きちんと生きている人がやっぱり強い!」

a0248848_1844877.jpg



人に温かい人、自分に厳しい人、人や物事に対して謙虚で、礼儀正しい人、

そして損得の物差しだけで生きない人・・


そんな副題に惹かれ手に取りました。


この本の全てが賛同できる訳ではないけれど、

真面目に生きる、ということは、とても大切だと思います。


というより、正確に言うならば、感謝の気持ちを忘れずに生きると言う事です。


仕事があることに感謝。

健康で居られることに感謝。

今日1日が無事に終えられたことの感謝。


そういう感謝の気持ちがあれば、人は自然と謙虚に、そして真面目な気持ちになって

生きていけると思うからです。


この世の中は、一度たりとも平等であったことはありません。


不条理で、不平等。

それが、いつの世も、この世の姿です。


それを所与として生きるのか、それをあくまで認めないで反発心だけ抱いて生きるのか。

その違いは天と地ほどの違いがある。


この著者は、どちらかというと、後者の人です。

でも、言い分も一理あり、よくわかるのです。


この世の中は、上位20%の人が牛耳り、

残り80%の人は、それらの人々に使えてきゅうきゅうと生きている、

そう言える一面も、否定できないからです。


わたしは、それについては、正直、どちらでもいいです。


確かに、お金がもっと稼げたらいいなと思う。

お金の稼ぎ方、教えてもらえたらいいなと思う。

例えば、もっと器用に立ちまわる事ができて、もっと効率よくお金をもらえる仕事をしたとしたら。

わたしはもっとお金があったのかな、とも思う。


でも、わたしは、それについては、正直、どちらでもいいのです。


物心ともに豊かでいられるなら、それが1番いい。


いまは、そうだな。 お金があともう少し、1.5倍、お給料が増えたらいい。


でも、何が大事かって、今に感謝して、今が大事だから、余計な欲を抱かないことにしてる。

平和であればいいです。

毎日が、平和であればいいです。


ただ、この本が教えてくれるものというのは、

真面目に生きることで、自分が正しく居られる、それが、とても心地よい状態を

作ってくれるものになるということを示してくれていることだと思う。


すべての見解に賛成して居る訳ではないけれど、

言っていることは理解できる。


そんな1冊です。
by carmdays | 2012-04-22 18:50 | 読書