暮らしの中での思い事をつづります


by carmdays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ぬるま湯カエル

ぬるま湯カエルって、知ってるだろうか。


暑いお湯に入れられたら、飛び出てくるけれど、

ぬるま湯につかってると、熱さにきづかず、死ぬって言うたとえ話し。


帰り、あぁ。 わたし。 ぬるま湯カエルだって、そう思った。


てか。 1か月前まで、ひどい状況に居たんだから、いまは平和を楽しめばいいって言う、

そういう見方もできるだろうけど、

なにもない時間がずっと1カ月以上続いてきたから、

すっかり、ぬるま湯カエルになってたんだ。


意識がね。


思った。 これじゃ、ダメだよなって。


もっと、いや、きちんと、仕事と向き合わないと。 わたし、ダメだ。


反省した。


したら、芋づる式に、もっと、他の事にも気づいた。


わたし、もっと、もっと、自分のために、できることって、ある。


そう思った。


減量は、がんばってる。


でも、いまは夏バテして居て、体力が落ちていて、暑さで軽い熱中症になったばかりだから、

今夜は、さすがに、お魚の切り身を食べた。


ただ、食欲も減退して居て、白米はちょっとしか食べれなかったけど。


自分の心と体を、敏感に感じていれば、毎日、自分のコンディションに合わせて1日を過ごせるはず。


無理はいいものを生まないから、無理をするなんて、まずしないけど、

もっと、もっと、自分のためにしてあげられること、あると思ったのです。


もっと、仕事に向き合ってみたい。

もっと、エクササイズをやってみたい。

もっと、勉強してみたい。

もっと、貯金してみたい。


もっと、もっと。


そんな向上心が、いや、きちんと向き合ってみたいと言う気持ちが湧いた夕暮れ時でした。


ぬるま湯カエルは、めっちゃくちゃ、危険だってことです。
[PR]
by carmdays | 2012-07-17 19:26 | 日記