暮らしの中での思い事をつづります


by carmdays
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

いい人見つけて

上司には、お子さんが二人いる。


上のお子さん、娘さんが、今度、大学受験なんだそうだ。


いい学校に入れたいなぁと、よく言っている笑。


理由はと言えば、いい大学なら、将来有望な男子がたくさんいるから、

とっとと、そこでいい人を見つけて、結婚させてしまいたいらしい笑。


親心だなぁ~笑。


上司いわく、女性は、稼いでくる安定した男性と、いち早く結婚して楽するのが1番いいと、

そういうのだ笑。


もれなく、わたしも、早くいい人見つけて結婚しなよ~と、言われている笑。


娘さんが受験する予定の大学リストを見せてもらったのだが、

世間では良い学校として知られている大学だった。


英語が得意だというので、その語学力を生かせる学部と大学を受けたいらしい。


いま高校3年生かぁ~。


大変だよな。 大学受験って・・・・・。


自分を思い出すと、本当、遊びの誘惑に勝てず、遊びほうけてて、勉強おろそかにしてたもんなぁ。


幸い、中学3年生まで、みっちり勉強する子だったので、基礎学力はきちんと身についていたおかげで、

高校3年の最後の年でラストスパートをかけて、無事に大学合格。


浪人することはなかったが、もう一度やれと言われても、二度とやりたくない。


むしろ、大学院受験の方が、わたしの性格と勉強方法にはあっていた。


わたしは、暗記が大嫌いで、逆に、考えることの方が大の得意。


暗記モノがほとんどを占める大学受験は、苦手なのだ。


大学院受験は、専門科目の試験と、論文だから、こっちの方が、楽に感じられたな。


ちなみに、上司の出身校を聞くと、名門校だった。


きっと、御嬢さんも、両家の子息が沢山集う大学にいれたいのだろうな。


親心として、わかるのだった。


御嬢さんには、がんばってもらいたいな。


がんばれ、高校3年生。
[PR]
by carmdays | 2012-08-14 14:04 | 日記