暮らしの中での思い事をつづります


by carmdays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

不幸な女のその後

不幸な女が、自ら、わたしから

遠ざかったのは、

おそらく2つ理由がある。

わたしの紹介で、本物のセレブを

見て、愕然としたから。

次に、わたしに、

不幸な実態を見抜かれてしまったから。

その不幸な女は、

最近、まとまった金を得て、

いまやご機嫌だ。

さっそくセレブごっこしていた。

その不幸な女は、

親思いを世間にアピールするが、

実際は受け狙いで、

実際はかなり親が重荷のようだ。

その不幸な女が、

なぜうちの職場にきたか、

最近、よくわかる。

金持ち目当てだったんだわ。

まとまった金を手にしてからというもの、

職場ないのイケメンや金持ち男子に

積極的にひっついている。

うじうじを演じてきたのが

バカらしくなったからか?

いまや肉食だ。

貧乏人なのに夢を見たのだろうか。

わたしはね、

貧乏なら、貧乏らしく、

暮らしを大事に生きていけばいいと

思うよ。

欲かいて、いいことはない。

その不幸な女が、

なぜ、金持ち男子から振られるのか。

最近、よくわかる。

金目当てだからだ。

奥さまになりたいから、

エレガントな女を演じていただけだからね。

わたしの不幸な女の探究は

これでおしまい。

単に、つまり、貧乏だからという

ことで物語は完結だぜ。

なんだ。

つまんない。
[PR]
by carmdays | 2015-06-22 03:09