人気ブログランキング |

暮らしの中での思い事をつづります


by carmdays
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 61 )   > この月の画像一覧

おととい、昨日と、最愛だった人の夢を見て、ふとフェイスブックで探してみた。


したら、当たり前か。 

居た(笑)


私としては、私を探してほしくないから、向こうもそう思っている事だろう。


それにしても、大昔に出会った人をいろいろと名前で探してみたら、いるものだね。


当たり前か。


死んでなければ居る訳で。


みんな経歴を見ると、それぞれの人生を歩んでいるのが、いろいろとわかった。


東京に居る人、海外に行った人、転職した人、同じ会社に居る人。


それぞれだった。


あれから7年? 10年?


そんな歳月が過ぎて、昔出会い、一時期交わった人が確かにそこにいることがわかる。


それが、フェイスブックの素晴らしい所なのだとわかった。


かといって、やっぱり自分を探してほしくは無いのだけどね(笑)

向こうにとってもそうだろう。


イスラエルに引っ越しをしていた友達が、予定であれば5月にニューヨークに戻る。

あくまで予定だけれど。


そう。 その友達、彼もまた、人生の行路を変えた人。


わたしもそうだ。


住む場所を変え、仕事を変え、暮らしを変え、人生を変えた当時の彼の決断は、

とても勇気のいるものだった。


私以上に、勇気のいるものだった。


でも、それが彼にどんな影響をもたらしたかわからないが、よかったのではないかと思う。


遅くとも、わたしの頑張り次第だが、来年の夏にニューヨークに行く予定で居る。

予定は未定だが、あくまで予定だが、行く事にしている。


彼は、人生の友であり、同士であり、良きアドバイザー。


そんな友人が今人生の岐路に居るのなら、私もまたそうであり、

色々語りあいたい事がある。


人の生き方は多様で、暮らしも様々。


人生が総じて多様で、そして、広い。


広いんだ。 世界は。 そして、世の中は。


幾重にも多重に広がってゆく世界の面白みを思い、

同時に、

人の暮らしの多様さに、世界が広い事を感じられたフェイスブックの旅だった。


その世界の広さ。


いつも忘れずに、1日1日を過ごしていきたい。


と書いて、夏にニューヨークに行ってるかもしれないけれど(笑)
by carmdays | 2012-03-31 17:54 | 日記

Just the way you are


by carmdays | 2012-03-31 17:46 | 音楽

Caribbean Blue


by carmdays | 2012-03-31 16:36 | 音楽

only time


by carmdays | 2012-03-31 16:34 | 音楽

資格

福祉住環境コーディネーターという資格がある。


これは、そのもので職業としては存在して居ない。

この資格で、稼げるようなものでもない。


でも、福祉、住環境、コーディネーターという3つのキーワードに惹かれたのだ。


だから、とりあえず、触り程度、どんなものか知りたくて、

講座に参加してみることにした。


これを取ったからと言って、稼げるわけでもないから、お金をかけるのはどうだろう。


稼げなければ意味がない。


でも、なにかのヒントに繋がりそうな「予感」がしているので、参加する。


実は、それで食べて行くかどうかは別として、

インテリアコーディネーターの学校に通うかどうか、思案して居る。


就職先をずらっとみたら、正社員というのが少なく、ほとんどが契約社員かパートだ。


ずいぶんと大変な環境の仕事だなという素直な感想がある。


だから、その資格を取っても、老後食べていけるかどうかは別らしい。


でも、自分らしさという物を仕事で表現できる術は無いかと思案して居て、

そんな「興味」がいまある。


インテリアコーディネーターの学校も、40万円とかかかる。


捨て金とするには、痛い額だ。


というか、そもそも論、大学院で学んだことが、全然役に立っていない。

学費だけでも大変だったと言うのに、一体どういう事なのか・・・・。


確かに、大学院を卒業した後についた仕事では、その知識が役立ったが、

いまはその仕事も、業界そのものとも決別してしまっていて、

なんら脈絡ない仕事をしている。


振り返れば、それだけうん百万、投資してきて、それでいいのか・・・。


大いなる疑問。


かといって、これといって妙案はないし。


ぶっちゃけてしまえば、かけたお金の分、暮らしをうるおすお金をきちんと稼げる仕事で、

自分らしく働きたいのだ。


でも、今の仕事も気に入っている。


つまりは、副業で何か、過去の勉強と体験と知識とスキルが生きやしないか・・。


ま、そんなぐるぐる廻りをしている感じです。
by carmdays | 2012-03-31 16:18 | 日記

最愛だった人の夢

昨日、突然、かつて最愛だった人が夢に現れた。

今朝、再び、かつて最愛だった人の夢を見た。


一体、なんなんだ???????


どうして2日連続で、思い出しもしていなかった昔の最愛だった人が

夢に現れるのだ・・・・・・


それがね、不思議なのは、

昨日見た夢は、物悲しい夢で。

ところが、うってかわって今朝見たその人の夢は、幸福に包まれたものだった。


一体何なんだ・・・・。


たしかに、一世一代、一生に一回こっきりの大恋愛をした。


でも、もうこりごりだ。


もうその人と永遠に会うつもりはない。


もう別々の人生なのだ。 赤の他人。 見知らぬ人だ。


過去には思い出が確かに沢山ある。


辿れば辿るほど、普段は思いださない記憶が蘇る。


でも、そこに戻っても意味がない。


いい記憶であれ、わるい記憶であれ、意味がないのだ。


その人は、わたしが人生最大のどん底に居る時に、わたしを救ってはくれなかった。


そんな人間をわたしはもう信用しない。


そんな苦い記憶もある。


いいのか悪いのか、そんな人生体験が、確かに今の私を作っていた。
by carmdays | 2012-03-31 16:04 | 日記

Bridge Over Troubled Water


by carmdays | 2012-03-31 15:59 | 音楽

音楽が戻ってきた

壊れてたIPOD。


修理依頼に出したら新製品と交換してくれると言う事で、

引き取ってもらってからずっと、到着を待ちわびていた。


それがとうとう! とうとう! 家に到着して居た。


さっそく、新しいジャズCDをダウンロードし、

新しいお気に入りの曲も購入し、

IPODに曲を吹き込んだ^^


暮らしに音楽が戻ってきた!
by carmdays | 2012-03-31 15:56 | 日記

桜が咲きました

とうとう東京でも桜の開花宣言。


やっとだ。 


次の週末ゴロが、上野は見ごろかもしれない。


とはいえ、今日は春の嵐?


突風がすごくて、風速27メートルだったらしい。

道理で電車も止まる訳だ。


今日、職場の人が結婚式で、こんな天候だけど、2人の間ではラブラブで

気にもしないんだろうな(笑)


祝いに駆けつける人の方が大変だ(笑)


そういえば、杉本彩もグランドハイアットで挙式だったそうで、

そういやぁ、グランドハイアット、久しく行ってないなぁ。


今日は、杉本彩の挙式に駆け付けた報道陣や出席者やらでごった返してたに違いない。


とまぁ、そんな仕事帰りの思い巡らしだった。
by carmdays | 2012-03-31 15:50 | 日記

投稿

自分に決めた約束通り、書きあげたエッセイを、とある雑誌社に投稿した。


掲載されるかどうかは、結果はかまわない。


自分で決めた、毎月1本のエッセイを書きあげ、投稿する、ということができたのだから、

それが大事だと思っている。


他人との約束も大事。

だが、それ以上に、自分との約束も大事だ。


小さい事、大きい事。

なんであれ、自分との約束は、もっとも難しいものだと思うからだ。


思った時が吉日。


一気に書き上げ、投稿した。


連絡がきたらご報告するけれど、それ以上に、自分への約束を守れた事が、

今は嬉しい。


そろそろ寝ることにします。
by carmdays | 2012-03-24 00:20 | 日記